松葉杖からの卒業

夜半まで降り続いた雪は朝までに融けるはずもなく、斜度11%を超す雪道を登れないバスは運休になってしまった。いや、下りの方がダメなのかな。歩きでも怖かった。

長女に付き添ってもらいながら小一時間、先行者の足跡を辿るには松葉杖が邪魔でしょうがない。殆ど飾りになった松葉杖を振り回しながら駅まで下りきると大腿四頭筋はパンパンだった。

それでもやる

それでも帰宅後のローラーはやる。帰りの時間にはバスも復旧していて早く帰れたし、脚も疲弊していない。明日は通院後に会議~接待の予定で乗れないので、今日は乗っておきたいところ。診察で松葉杖不要の診断をもらえるよう祈りつつローラーの準備をした。

Day 13 - Tempo with accelerations #2

いつもメニューを始める前は「今日は楽そうだ」って思うんだけど、本当に楽で終われたことって無いのよね。今日もやっぱりそうだった。

L3テンポ走(84%FTP/195w)5分を3本、その合間にそれぞれ175%FTP/405w15秒、170%FTP/395w20秒、150%/350w30秒を入れる。5分レストしてもう1セット。ちなみに開始9分はGARMINを起動し忘れてた(汗

2018-1-23◆1:02:57/NP 209W/149bpm(172bpm)/92rpm/TSS84.4/742kJ

ワークアウト終了後、ターゲットを1人決めて10分ほど追跡してみたけれど、まあ速い速い。上のグラフで見ると最高心拍を記録してるのもワークアウト後ですね(笑)

松葉杖からの卒業

3km弱の道のりを松葉杖を使わずに歩けるのだから、お医者先生に診られても大丈夫だろうと思っていたけど、ここでダメならまた1ヶ月ほど松葉杖生活が続くかと思うと、変に緊張しながら診察の順番を待ちました。

レントゲンをしげしげと眺めるお医者先生、「んーきれいですね、もう全体重かけていいでしょう」それって?「もう松葉杖返しちゃってください」ホッとした瞬間。

いざ松葉杖を使わないで歩いてみようとすると、これが意外と難しい。リハビリルームで鏡を見ながら上半身が傾かないようにと気をつけるけど傾いてしまう。右脚の筋肉が相当衰えているようで、今後は歩きながら筋力を回復させていくという事になります。

松葉杖もリハビリも今回で終わりなので、そろそろ保険屋さんへ提出する診断書を書いていただこうかなと思ったら、抜釘手術も合わせて診断書を作った方が手数料(5,400円)が一回で済んでお得ですよと。なるほど…まぁここから色々あった訳ですが、ここいら辺は後日詳しく記事にします。

シクロクロスシーズン終了

リハビリ先生からの指示では、次の診察(2ヶ月後)までは自転車実走OK、ジョギングOK、ダッシュNG、ジャンプNG、激しい運動NGとのことで、自分の2017-18シクロクロスシーズンは終りとなります。

まずは落車リスクの少ないMTBから乗り始めようかなと思ってます。こちらは嫁という名の最強の主治医からのGo待ちですが…出るんかな。

病院終わって午後は会議のため会社へ戻ります。っと、その前に一人松葉杖卒業式 兼 シクロクロス忘シーズン会で天下一品へ。奮発してサービス定食1,040円(税込)

天下一品 ラーメン 6食 チャーシュー付 天一の日 こってりスープが自慢の天下一品 お取り寄せ|内祝い_お返し_結婚祝い_出産祝い|ギフト|お供え|10800円~送料無料|秋冬_贈り物 クリスマス プレゼント

価格:6,980円 (2018/1/25 12:46時点) 感想(1件)

天下一品 ラーメンどんぶり ラーメン鉢×1枚 こってりスープが自慢の天下一品 お取り寄せ|内祝い_お返し_結婚祝い_お誕生日_出産祝い|ギフト|お供え|10800円~送料無料|秋冬_贈り物 クリスマス プレゼント

価格:1,280円 (2018/1/25 12:47時点) 感想(0件)