夜桜、パエリア祭り、そしてTour of Watopia Stage1

一夜限りのイベント 遊歩道の夜桜見物

年に一度だけライトアップされる都内某所の夜桜を見に行きました。何やらテレビでも紹介されたらしく人、人、人。最寄り駅から続く人の列、19時40分に駅に着いて会場に辿り着いたのが20時半、ライトアップが21時までなので間に合わないかと思いましたわ。

今まで見た夜桜の中でも圧倒的に美しく一見の価値ありです。飲食禁止なので酒臭くなく酔っ払いが少ないのも良いですね。まぁ飲食禁止なのに酔っ払いが「少ない」=少しはいる のも問題ですが…お弁当を広げて注意されてる人もいましたね。歩きながらお酒を飲んでいる人も。公式HPの注意書きすら読まない人が多いのかな。自家用車で来て近隣のコンビニやレストランに置いていってしまう人も多数見かけました。この素晴らしいライトアップをいつまでも続けていただけるように、最低限のルールやマナーは守っていただきたいものです。

代々木公園でパエリア祭りやってるってさ

土曜日起きて別段やることもなく、ぼーっとツイッターをチェックしてるとタイムラインに“パエリアフェス行ってくる”の文字が。これはパエリア好きとしては聞き捨てならない。速攻で場所を調べて代々木公園なら行けますよと、家族を叩き起こし“いざ代々木公園”

くそ混んでる原宿駅を抜けて代々木公園に到着。しかし会場はどこなのよ?案内看板くらい出してよねとぶつぶつ言いつつ、ジャグリングの練習してる人たちを見学しながら公園内をふらふらと。立ち止まってネットで確認すると、野外イベントステージって書いてある。NHKホールの隣地ねと歩道橋を渡って移動開始、下調べ大事、超大事。

無事会場に到着、凄い人、凄い匂い、世の中にはこんなにパエリア好きが居るのかと。因みに、このイベントはチケット制。最初に600円2枚綴りのチケットを1,200円で買って、それでパエリアやアヒージョなんかと交換してもらう。ドリンク類は現金。知らないでチケット買わずに並んでもうて、恥かくわ時間は無駄にするわ、下調べ大事、超大事。

手前から時計回りに「濃厚海老アヒージョ」「極旨ステーキのパエリア(ビバ パエリア)」「オマール海老の出汁で炊き上げた とろ~りチーズの濃厚海老パエリア(五反田漁師バル)」「オマール海老の出汁!! ズワイガニと海老のパエリア(バル エスパーニャ)」

「イベリコ豚の炭火焼きと 春野菜のパエリア(スペイン料理 銀座びいどろ)」と、びいどろ自家製サングリア

「燻製屋のスモークチキンパエリア(鶏小屋@昭島)」と3人でパエリア5皿とアヒージョ1皿でさすがにお腹いっぱい。他にも食べてみたい料理はたくさんあったけど、それらは来年また。ちなみに、一番のお気に入りは極旨ステーキのパエリア、これは家族で意見が一致。次点はズワイガニと海老のパエリアで出汁の味とお米の炊き加減が最高。

ビールもブルームーンハイネケン、軽井沢高原ビールと飲んだけど、他にも飲みきれないほど多くの種類があって翌日も突撃したかったほどにご機嫌なイベントでしたわ。

Zwift – Tour of Watopia - Stage 1に参加

Zwiftの新しいイベント“Tour of Watopia” Zwiftの架空の島Watopiaを走るレース(レースじゃない)。ステージ7まで続く長丁場だけど、各ステージでの開催回数が多いので比較的参加しやすいかな。7ステージ完走でジャージキットがアンロック、なので参加。

Tour of Watopia - Stage 1 COURSE: Big Loop ELEVATION GAIN: 2,175 ft / 663 m LAPS: 1 LAP DISTANCE: 26.6 mi / 42.8 km TOTAL DISTANCE: 26.6 mi / 42.8 km

22時出走で参加者が千人弱、案の定スタート直後は何がなんだか分からない状況。15分ほど頑張って踏んでメイン集団最後尾(たぶん)に何とか復帰。周りに引っ張られながらEPIC KOMでPR更新するも、相変わらず下りでギアを掛けられずにズルズルと後退。

残り5km地点で100位集団のペースアップに耐えきれずドロップして一人旅。さらに何人かに抜かれて143位でゴール。へろへろ

Tour of Watopia - Stage 1◆42.8km/1:13:51/AP214W/NP221W/157bpm(168bpm)…143/995

そして、ゴールと同時にZwiftがフリーズ。超焦ったけどデータは残っていて一安心。にしても弱い!弱くなったなぁと思うものの、怪我する前からこんなもんだったかも知れない。久しぶりのスキーで、一年空くと下手になるなぁってのと同じ感覚なのかも知れない。