第32回 マウンテンサイクリングin乗鞍

f:id:nige16:20170830122221j:plain

Aug.27,2017◆1:23:29.841 年代別147位/634名(23%)

自転車に乗って約3年、やっと聖地に来たという感じ。当日は朝4時に松本の姉の家を出発し、5時過ぎには駐車場に到着。諸事情あり富士ヒル比+3kg、今年のMAX体重で臨む乗鞍はどうなるのでしょうか。結果書いちゃってるけど

到着時の気温が10℃。普通に寒い。ベスト着るか、アームウォーマー装着か、ウインドブレーカー着るか迷ったけど最終的には半袖半パンで。これで正解。

f:id:nige16:20170830123552j:plain

スタートはFJNと書いてアニキと読むFJN氏と一緒。行ける所まで一緒に行きましょ。ネットタイムなんで安定のほぼ最後尾からスタートします。足攣り対策の2RUNを飲み忘れててスタート1分前に慌てて摂取。

f:id:nige16:20170830123931j:plain

いつものようにボトル半分くらいまで飲んで減らしてスタートです。脚が余るような感覚あったので急遽3mmほどサドルを上げましたが、これによって足が回りやすくなりました。

にしても、序盤からアニキの牽きがキツい。260w~300wだと弱っちい私は途中でサヨナラするパターン。まだ心拍も上がってないので少し下がって息を整えます。

CP1の三本滝付近で何となくリズムが掴めてきました。やはり私には10km程度のアップは必要っぽい。まぁCP1で水もらいそびれちゃったけどがんばる。

f:id:nige16:20170830125553j:plain

体は重いけどそんなに辛くない。ここ最近では一番踏めている感(自分比)。【13分後スタートのTOMに抜かれない】という裏目標が上手く機能していたのかも知れない。

いよいよレースも正念場、斜度がぐっと上がって周りのペースも落ち始めます。斜度の緩いコーナー外側は混雑していて走りづらいので、そんな時はダンシングで最短距離を。一気に抜き去れるけど急激に脚が削られる両刃の剣。

もはや私も虫の息。CP2位ヶ原山荘から約5km、水を被ってがんばんべと思い受け取ると「アクエリアスです!」お、おう。軽く口に含んで、み、水…

f:id:nige16:20170830131921j:plain

「同じフレームですね!」え?え?多分そう言われた?颯爽と抜いていく3000番代のお兄さん。軽やかだわぁ。追い掛けますが差は広がる一方。ゴール地点で探したけど見付けられなかったな。まだがんばれる。はず

そろそろ終わりも見えてきた。そう、試走した私は知っている、あの左カーブの後にゴールがあることを!これならギリギリで80分切りだ!!カーブを曲がって!!!ゴ…

f:id:nige16:20170830132637j:plain

 

あ…れ…?

 

【残り1km】

 

の看板、あぁ勘違い

 

f:id:nige16:20170830132818j:plain

ここがゴール。残り1kmまでで使い果たしてよれよれでゴール。

f:id:nige16:20170830132935j:plain

f:id:nige16:20170830133115j:plain

平均230w/NP234w/161bpm(183bpm)

は私的には出し尽くしたというところでしょうか。

f:id:nige16:20170830133629j:plain

f:id:nige16:20170830133453j:plain

また来年も出よう。

そう思わせる何か魅力のあるレースでした。

公言してない80分切りの目標も達成できなかったことだし。