JCRC2017第3戦 in 群馬CSC/Eクラス

f:id:nige16:20170725141827j:plain

Jul.23,2017◆Eクラス 4周回 +02:57.090 Ave.32.84km/h 22位/29名(76%)

 「今日も暑くなりそうだ」確かそんな会話で一日がスタートしたと記憶している。群馬CSCに近づくにつれ怪しくなる雲行き、次第に雨が降り出し到着する頃には本降りに。

 

f:id:nige16:20170725132942j:plain

 その後もはっきりしないお天気。一周ほど試走して体が重いことを確認。流してるどぅさんとTOMに付いて行けてないし。コース上には濡れた枯れ葉や枝が散乱してる。濡れた路面で見づらいけどカーブ外側は苔が生えてていかにも滑りそう。

f:id:nige16:20170725134641j:plain

 スタートは安定の最後尾。雨の影響か10名がDNSで、29名によるローリングスタート。雨足が一層強くなりのんびりめで進みますが、その隙きに前に出ておこうと試みますが、気が付かないうちにリアルスタートになってた。

f:id:nige16:20170725132924j:plain

 一周目からペースが速い。早々に集団分裂で後ろから上がるのが超辛い。千切れかけて集団が緩んだ所で追い付いてというギリギリアウトな状態。二周目のヘアピンカーブで強めにブレーキを掛けてしまって先頭集団さようなら。その後のリフト坂で追い付けると思ってたんだけどなぁ。

f:id:nige16:20170725135607j:plain

 その後は遅れた4人で回して前を追おうと試みますが、遅れる人たちなんで上手く回りません(笑)いつかは私もチームメイトたちのような本当の意味でのレースに参加してみたいもんです。

yy-football-20144.hatenablog.com

 速い人達が周りに居てくれる。情報も惜しまず提供してくれる。この環境を活かすも殺すも自分次第、急激な成長が望める年齢じゃないけど少しづつなら成長できるはず。いや、成長しないとね。

f:id:nige16:20170725134021j:plain

 チームからの参加は11名。うち入賞4名!、パンク3名、落車1名、普通の人4名。パンクしながら入賞したり、落車しながらAve.33km/h超でゴールしたりとか、いったいこの人達はどうなってんねん。

 

p.s.

監督(監督じゃない)から助言をいただきましたので、次戦よりチームジャージでレースに出ることにしました。見付けられず写真に写れないのは悲しいじゃない…。そして、食生活も見直さなきゃね。

f:id:nige16:20170725142659j:plain